「ふれあい工房みなわ」
とは?

さいたま市の支援を受け、
精神疾患を抱え、医療を受けている方が地域で自立した日常生活、
又は社会生活を営むことができるよう、
日中活動や社会との交流の機会を提供している施設です。
穏やかで安心できる雰囲気が自慢です。

住所

〒330-0856
さいたま市大宮区三橋1-439-1

地図

場所が不明の際は、お気軽に下記にお電話下さい

TEL

FAX

048-779-8038
E-mail
npo-minawa@peridot.bforth.com

ふれあい工房みなわの歴史

ふれあい工房みなわは、
まだ施設が少なかった旧大宮市当時に、
家族会「みなわ会」の方々の懸命な努力によって、
小規模作業所として誕生しました。
平成24年からは地域活動支援センターとなり、
平成27年に現在の場所に移転しました。

みなわの日中活動

精神疾患をお持ちの方の、
日中活動の場として運営しています。
普段は軽作業を活動の中心とし、
現在3種類の作業を請け負っています。

月数回の芸術教室も行っています。

外部より絵・音楽・陶芸の先生をお招きし、
楽しめる作品作りや演奏、
時には本格的な製作も指導していただいています。
その他、3ヶ月に一度の地域のバザー
(おおみやリサイクルマーケット)への参加や、
カラオケなどの企画もあります。

規模の小さな施設ではありますが、
利用者の方の

「働く場」「訓練の場」

として、
生活のリズムを整え、
更なる目標を目指していただく役割とともに、
安心して過ごせる

「居場所」

としての
役割とを両立できるよう、活動しています。

一般就労や障害者雇用を目指す方のためには、
就労支援担当者がおりますので、
安心してご相談いただけます。

利用のお問い合わせ

ふれあい工房みなわは、
「さいたま市地域活動支援センター」で、
精神疾患をお持ちの方を対象としています。
「障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律」
に基づいた施設です。

開所日時

月~金曜日 9時~17時

※利用者は、原則

9時から15時まで

のご利用となって

おります。

途中休憩・昼休みあり

(利用日・時間については、ご本人の体調等に応じてお決めいただきます。ご遠慮無くご相談下さい。)

休日

祝日

・夏季・年末年始等

利用料

原則として

無料

(一部実費負担あり)

※昼食は各自ご持参下さい

その他

ふれあい工房みなわblog

組合等登記令に基づく貸借対照表の公告

家族会「みなわ会」へのリンク

ご見学・ご利用を希望される方は、
センターまでお気軽にご連絡下さい。

なお、ご利用に当たっては

主治医の許可が必要

となります。
また、より良いサービスを提供するために、


区支援課または保健センターの地域担当者、
病院SW等の支援者の同行をお願いしております。